• 来場予約
  • 施工実例&お客様の声
  • 来場予約
  • 施工実例&お客様の声
月々6万円台から叶う圧倒的性能×ハイデザインの家

Event

イベント情報

もっとイベント情報を見る

Model House

展示場のご案内

058-372-7503

各務原展示場

青空リビングのあるリアルサイズモデルハウス

058-372-7503

薮田西モデルハウス

子育て家族のための「家事ラク動線」×「全館空調」のある家

各務原展示場

青空リビングがある子育て充実のリアルサイズモデルハウス

000-0000-0000
来場予約
桧家住宅とお客様とのお約束

桧家住宅は一切押し売りはせず、
お客様のご要望をお伺いし丁寧に
ご案内させて頂きます。

キッズスペースも完備しておりますので
子供連れのお客様も
安心してご来場ください。

Lineup

商品ラインナップ

スマート・ワン
スマート・ワン カスタム
スマート・ワン
スマート・ワン カスタム

Hinokiya

桧家住宅について

桧家住宅の強み
スマート・ワン カスタム
スマート・ワン
スマート・ワン カスタム
スマート・ワン
スマート・ワン カスタム
スマート・ワン
スマート・ワン カスタム

Blog

ブログ

2022.11.14

どんなスタッフが相談に乗ってくれるの?

 桧家住宅、各務原展示場の早川です。 季節の変わり目で体調管理が大切なこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。 11月もあっという間に半分が過ぎ、今年も残すところ1か月半となりました。   皆さんにとって今年はどんな一年でしたでしょうか。 振り返ってみればたくさんの出来事があったのではないでしょうか。   私は設計部から新築営業部への異動が一番大きな出来事でした。 今は頼れる上司・先輩のサポートの中、成長中です。   ということで今回は、桧家住宅各務原展示場の『スタッフ紹介』をしたいと思います! 個性豊かなスタッフで力を合わせ、チームでお客様の家づくりを応援します!     先ずは私、早川です。(写真:右から2番目) 大学を卒業後、設計部に所属、申請業務やCAD図面の作成などを行っていました。 その後、桧家住宅各務原展示場のOPENに合わせてコーディネーターになりました。 約一年間、たくさんのお客様のお家のコーディネートをさせていただきました。 そして今年、住宅アドバイザーとして営業の仕事に携わることとなりました。 まだまだ未熟な私ですが、ベテラン営業マンの先輩上司のサポートのもと毎日成長中です。   野島さんは、凛とした立ち姿が素敵な営業マンです。(写真:一番右) 土地や資金のプロで、役場での調査や現地での調査などに同行して学ばせていただいています。 仕事の話以外にも、最近見た映画の感想を話し合ったり、本を勧めてくれたりといろいろな情報を与えてくれる先輩です。 事務所にいるときはジョークを言って笑わせてくれたりもします。   林さんは、どんな相談にも乗ってくれる住宅全般のプロです。(写真:左から2番目) 知識も経験も豊富でいつも的確なアドバイスをいただいています。 建物やお庭のことまで詳しくて、ご自宅の写真を見せてくれたり実際にBBQに招待してくださったこともありました。 林さんも、事務所ではジョークを言って和ませてくれます。     2022年は「壬寅(みずのえとら)」と呼ばれる年だったようです。 「新しく生まれたものが大きく成長する年」とされ、縁起のいい年だと考えられているそうです。 私も大きく成長できるよう、精進いたします。   チームでお客様のお家づくりをサポートします! ぜひ展示場にご来場ください!

2022.10.24

床下断熱のお話

こんにちは、桧家住宅 各務原展示場の林です。 段々と季節が変わり、朝晩は冷えるようになってきましたね。 冬は床からの冷気で足元が冷える、素足では歩けないという方も多いのではないでしょうか。 そこで大事になってくるのは、今回のブログタイトルにもあるように『床下断熱』の対策です。   桧家住宅では、全棟に基礎と土台の間に気密パッキンを施工しています。 基礎全面に気密パッキンをすることで、基礎内部には外気を一切入れません。 外気だけでなく、ネズミやゴキブリ等も床下に入ることはできません。 安心ですよね♪ 通常の基礎パッキンですと、換気のために空気は床下を通ることになります。     しかし桧家住宅では気密パッキンを使用し、さらに基礎には断熱材を入れています。     気密パッキンだと、床下の換気は大丈夫?と思われるかもしれませんが、問題ありません! 第一種換気で床下から室内の空気を排気しているためです。 これは床下を室内として考えているか、外部として考えているかの違いになりますね。 実際に床下に外気が流れる住宅ですと外気温が0℃で室内が22℃でも、床下は6℃という測定結果があります。 これでは、どれだけ室内が温かくても床は冷たいので、裸足で歩くのはつらく感じます。     対して、気密パッキンを用いて基礎断熱を施工している桧家住宅では、同じ外気温が0℃で室内が22℃の時床下は17℃という測定結果です。 室内と床下との温度差がそれほど無いので、冬特有のヒヤッと感は少なくなります!     実際に桧家住宅で建築されたお客様で床暖房を採用した方はゼロです。 各務原展示場では冬場はスリッパを置いていません! ぜひ皆様、素足で体感してみてください。 ご来場お待ちしております(^^)/

2022.10.10

お引渡し式を行いました♪

こんにちは、桧家住宅各務原展示場の西村です。 毎晩涼しくなり過ごしやすい気温となってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? そんな秋の訪れを感じる時期に、私の担当させていただいたお客様のお引渡し式がありましたので少しご紹介させていただきます♪   10時開始に向けての準備が始まります。 私は営業として初めてのお引渡しでしたので、早めの7時半に到着です! 必要な備品をお家の中に運び入れ設置していきます。   そして10時にいよいよお引渡し式スタートです!! お施主様にとって待ちに待ったお引渡しですので、お家に足を踏み入れる直前は気分が高揚するものだと思います。 営業挨拶をさせていただきましたが、極度の緊張で冒頭から噛んでしまいました… そんな緊張を解いてくれたのがお子様のあくび(笑) 和やかな空気となり一安心です。。。 お引渡しする際には、「傷などが無いかの最終確認」「鍵や説明書の受領」「設備の説明」を行います。 そして、家の鍵や建築検査済証などの重要書類、設備の保証書、取扱説明書等をお渡しします。   さて、ここからは建物内のご紹介♪ リビングに隣接してしているのはWICです。 1階にWICを設けることで脱衣室から近い動線になっています。 脱衣室には乾太くんを設置。 こちらとキッチンの深型食洗機は奥様こだわりのポイントです☆     キッチン横にはパントリーを設けることで、料理がしやすい環境になっています。 大容量なので、ストック品もすっきりしまうことができますね。       リビング横とダイニング横、それぞれに設けた収納も使い勝手に優れています。 対面キッチンを採用し、ダイニングはキッチンの正面に配置することで料理をしながらご家族と会話を楽しむことができます。     主寝室横のWICは、腰壁にすることで天井付近に空間が生まれ奥行きができ、お部屋を広く感じる効果がでます。     続いて、小屋裏収納です。 約10帖の広い小屋裏収納は、 「もっと収納を多くしておけばよかった」 「収納は欲しいけど、部屋が狭くなるのはイヤ…」 という悩みを一気に解決してくれます。 また、収納としてだけでなくミニシアタールームにしたりマンガをたくさん持ち込んで趣味部屋にしたりと、用途はお客様の生活スタイルに合わせて様々です☆     お客様にとって一生に一度のお家づくり 弊社ではいくつかこのような式典を執り行わせていただいています。 ぜひ良い思い出にしていただけたら嬉しいです! 私たちと一緒に楽しいお家づくりをしていきましょう(^^)/    
もっとブログを見る

Model House

展示場のご案内

桧家住宅 各務原展示場

〒504-0843
岐阜県各務原市蘇原青雲町3丁目41-1
岐阜ハウジングギャラリー各務原展示場内
058-372-7503

青空リビングのあるリアルサイズモデルハウス

桧家住宅
薮田西モデルハウス

〒500-8386
岐阜市薮田西1-29-1
058-372-7503

子育て家族のための「家事ラク動線」×「全館空調」のある家